未分類

治療方法について

Pocket

治療をする方法は主に2種類に分けることができます。1つは投薬治療です。これは薬を処方してもらい、それを利用することによって治療を目指していくというものです。たとえば塗り薬を利用したり、飲み薬を利用します。男性ホルモンの生成量を抑えるための薬を飲んだり、血管を拡張することができる薬を飲みます。これによって、AGAの症状を抑えて、髪の毛が生えやすい環境を整えていくことになるのです。

注射器あるいは頭皮に直接有効成分を注入する発毛治療もありますし、レーザーを用いるといった治療方法もあります。こちらは施術と呼ばれます。あるいは植毛をするという方法もあるでしょう。

どのような方法を選択するのかは、最終的に自分で決めることになるでしょう。多くの方は薬による治療を受けています。薬の副作用について気になる方がいるかもしれません。これについてはきちんと医師から説明を受けることができるでしょう。

注射器によって有効成分を頭皮に浸透させる方法や、超音波によって髪の毛の成長を促すことができる成分を浸透させるといった方法もあります。いろいろな方法によって薄毛や抜け毛の問題を解決できるでしょう。しっかりとカウンセリングで治療方法についての説明を受けて、どのような治療を受けるべきか考えましょう。


関連記事

  1. AGAの治療
  2. クリニックの受診